有機JASグレード 田七(三七)花茶[デンシチカチャ]

前回入荷したものは茎が入っていましたが、今回の田七花茶はつぼみのみとなっています。
茎がないため、袋がひとサイズ小さくなっています。

田七人参は三七人参とも呼ばれ、高麗人参と同じウコギ科の植物です。
植えてから収穫するまで3〜7年かかることからこの名前が付けられました。
中国では金に替えられないほど価値が高いという意味で「金不換(きんふかん) 」とも呼ばれています。
現地の田七人参農家では花を売らない農家も多く、貴重なものです。
根だけでなく、花にも有効成分が豊富に含まれ、花は根より有効成分のサポニンが多く含まれているといわれています。
田七花にはジンセノサイドというサポニンが含まれており、健康的な生活を送りたい方にお勧めです。
最高級のグレードである有機JASの原料を使用しておりますので、安心してお召し上がりになれます。
花を4個〜5個(約2~3g)に200mlの熱湯を注ぎ3〜5分程度おいてからお飲みになってください。
2〜3煎程度使用できます。
☆薬のような香りですが、味はほんのり甘さがあります。
中国産
販売価格 2,200円(税込2,376円)
型番 106
25g
50g
150g
300g
サイズ

サイズ
25g
50g
150g
300g